心拍確認時期はいつ何週で出来た?心拍確認後の流産の確率や原因は?

  • LINEで送る

ドキドキとわくわくを繰り返してやっと出た妊娠の陽性反応!

嬉しくって嬉しくって皆に言いたくなっちゃいますよね?

でも、陽性反応と同時に大きな不安に襲われる女性も多いのではないでしょうか?

 

無事に育つのかな?

私でもママになれるのかな?

仕事・・・どうしよう?

 

などなど、女性にとっては生活が激変すると言っても過言ではない妊娠。

様々な疑問と戦いつつ、小さなわが子の生命を信じることからママ生活がスタートするのかもしれません。

Sponsored link

妊娠に気付いたのはいつ?

現在、多くの赤ちゃん待ちの女性はフライング検査で赤ちゃんの存在を知る人が多いですよね!

また、妊娠をそれほど意識していなくても生理周期が一定の女性は生理の遅れで気付くことも多いです。

時にはつわりで気付く女性もいるようですから、人それぞれ、生活や体調によって違うと言えるのかもしれません。

 

1つ言えることは多くの女性が何らかの体調の変化を感じ取っていると言うこと。

お腹が張っているように感じたり、生理痛のような痛みがあるのに生理が来なかったり。 

妊娠を特に意識している女性は生理予定日前後、

特に意識していない女性は生理が2週間ほど遅れた妊娠6週位で気付くことが多いようですが、

大体遅くとも妊娠8週位までにはみなさん気付ているようです。

Sponsored link

いつ病院へ行けばいいの?心拍確認時期はいつ何週で出来た?

妊娠に気付いてすぐに病院へ行くのも良いのですが、妊娠は病気ではないため、保険がききません。

急いで病院へ行ってもはっきりと妊娠と断言できない場合、大きな出費となります。

 

まずは自宅で妊娠検査薬をしてみると良いでしょう。

「陽性反応がでました」と伝えるだけで、尿検査を省いてくれる病院もあるので、お財布にも優しいです。

 生理予定日前に妊娠に気付いた場合、ひどい出血などの異変がない限りは

2週間ほど様子を見てから病院へ行くと良いでしょう。

 

何故なら生理予定日から2週間後の妊娠6週ごろに

「胎嚢(たいのう)」と呼ばれる赤ちゃんの入る袋がエコーで確認できるからです。

 胎嚢が子宮内にあれば、正常妊娠とされ、子宮外妊娠の心配がなくなるのです。

 

 その後、大体2週間後に再度受診を先生から指示されます。

このころは妊娠8週ごろになり、小さな心臓がチカチカと動いている様子がエコーで確認できます。

これを「心拍確認」といい、心拍確認が出来れば流産の確率はぐんと下がり、母子手帳が発行されることになります。 

母子手帳の発行の時期は胎嚢が確認された時か、心拍が確認された時か、

自治体や先生によりばらつきはありますが、手帳を手にした瞬間に、小さな山を一つ越えた気持ちになりますね。

 

ちなみに、私の場合ですが不妊治療をしていたため妊娠4週目から毎週のように病院でエコー検査をしていました。

4週目の段階では何も見えず、6週目でようやく小さな小さな胎嚢が確認でき、

早ければ5~6週目でも心拍が確認出来る人もいるようですが、

私の場合は7週目後半でようやく心拍が確認できホッと安堵したのを覚えています。

心拍確認後の流産の確率や主な原因は?

心拍確認後の流産の確率は確認前に比べるとグンと下がると一般的には言われています。

母体の年齢によってもその確率は変わりますが、

流産は全妊娠に対して15~20%の割合で起こると言われており、

 

胎嚢確認の前段階の化学流産で約15%

胎嚢が確認出来た妊娠4~5週で約24%

心拍確認前後の6~8週で約17%程度だと言われています。

 

流産にも、お腹の中で赤ちゃん成長が止まってしまう「繋留流産」と、

出血とともに胎嚢が出てきてしまう「進行流産」など様々な物があります。

 

ですが、妊娠初期の流産の原因は赤ちゃんの「染色体異常」など、赤ちゃん側の問題がほとんどです。

多くの妊婦さんは自分のことを責めてしまいがちですが、それは間違いです。

確かに、大きな衝撃をお腹に与えてしまった。

自転車でこけてしまった。

交通事故にあってしまった。

など、外的な理由で流産をしてしまうことはあります。

ですが、初期流産の8割以上は赤ちゃん自身の生命力の問題だと言われています。

妊娠初期のママにできることは自分の赤ちゃんの生命力を信じ、身体の変化をしっかりと受け止めること!

そして、決して仕事や家事を無理に行わないこと。これしかないのです。

 

特に、妊娠初期にはつわりやホルモンバランスの崩れで精神的に不安定になってしまうことがあります。

そんな時は決して我慢をせず、信頼できるパートナーや両親、友人にゆっくり話を聞いてもらって穏やかな心でいて下さい。

 

私も化学流産、繋留流産を経験しているため流産を心配してしまう気持ちはよくわかりますが、

妊娠した80%の妊婦さんは出産までしっかりたどり着いているということを忘れないで下さいね!

 

但し、心拍確認後の流産は母体に何らかの原因がある場合も少なからずあります。

私の友人にも心拍確認後に赤ちゃんの心臓が止まってしまったという悲しい経験をした友人が数名おり

(リアルな友人なのに1人とか2人ではないというところが怖いところですが)

いずれの場合も検査の結果、不育症との診断を受け妊娠後に薬や注射の投与をして無事に赤ちゃんを産んでいます。

そのため、心拍確認後の流産に関しては何も問題がない可能性もあるかもしれませんが、

念のため医師に今後の妊娠について問題がないのか、しっかり確認して検査を行なったほうが最良だと思っています。

 

初期の妊婦さんは身体がキツイ割には周りから妊婦さんと分かりづらく、周囲から辛さを理解してもらえないことが多いのです。

 妊娠は大きな幸せと大きな不安を一緒に運んで来てくれます。

パートナーと一緒に笑顔で無事な出産を迎えられる日まで協力して素敵な時が過ごせると良いですね。 

Sponsored link

  • LINEで送る

“心拍確認時期はいつ何週で出来た?心拍確認後の流産の確率や原因は?” への2件のフィードバック

  1. 照井 より:

    昨日妊娠検査薬をしたら陽性でした!子宮外妊娠!流産経験があったので急いで今日病院にいったのですが5週目だったのですが赤ちゃんがはっきり見えませんでした!出血などはしてませんが腰痛がはげしく大丈夫か不安です!同じような方いたら意見お願いします!ゲ

    • kiyomama より:

      はじめまして。多分、6週あたりだと思いますkiyomamaといいます。6歳の子供が1人います。生理予定日前から、出血がずっと続いており、赤い鮮血や眠れない位の腹痛もあり、流産かな?と、覚悟していました。前回は9週で流産でした。
      自宅でひたすら安静にし、2週間ほど続いた出血も腹痛も止まり、先程検診に行ってきたら、無事胎嚢も成長し、5ミリの胎芽、心拍が確認出来ました(^_^)子宮外妊娠の経験は有りませんが、卵巣の病気で17歳で摘出し、片方しか機能していません。駄目かな?と、思う時でも育つ時は育つんだな..と驚いています。まだまだ、希望がもてますよ!

コメントを残す

このページの先頭へ