口臭がひどい!息が臭い夫の原因を考えて歯周病対策をしたら効果が!

  • LINEで送る

最近コミュニケーション不足が気になる夫婦間。

倦怠期でもないのに会話が少なくなってきた原因に思い当たるのが口臭!

実はうちの主人の口臭が・・・。と毎日悩んでいませんか?

 

どうしても息が臭いと、必要以上に離れてしまったり、背中越しに話をしてしまったり、

あいまいな返事になってしまったり。

自分だけならまだしも、子供がいるとずばり

「パパ、お口が臭い」と指摘されてパパが撃沈したりすることも。

 

そこで、これ以上口臭で夫婦、親子間の距離を広げないためにも

簡単に出来る解消法を調べてみました。実はちょっとしたことで改善されるかも!?

Sponsored link

 口臭の原因は虫歯や歯周病が原因?

職場でも学校でも見た目は普通なのに、口臭がひどいだけで避けている人がいませんか?

必ず誰かの顔が思い浮かぶはず。

まずは口臭の原因を探ってみましょう。

 

もしかして虫歯はありませんか?

お口の中が不潔だと虫歯にもなるし、歯周病にもなっちゃうんです。

それが口臭の最も大きな原因。

歯周病はちょっと前まで歯槽膿漏とも呼ばれていました。

リンゴを食べて歯ぐきから血がでるあれです!

 

実は日本は「歯周病大国」と呼ばれていて、35歳以上約8割が歯周病とも言われています

悪化の原因の一つは、歯周病には痛みなどの自覚症状がほとんどないからです。

症状の多くは歯がぐらぐらしてきた。なんだかむずむずする。歯が浮いてきたような感覚のため、

虫歯の様に痛かったりすれば、すぐにわかりやすいんですけどね。

 

若いときは虫歯が原因で歯を失うことが多いのですが、

40代を過ぎてからはこの歯周病が大きな原因となってきます。

一番厄介なのはプラークと呼ばれる歯垢です。

これはただの食べかすではなく細菌の塊なので、

この細菌から発生する毒素が歯周病の元となっているんです。

 

この他にもかみ合わせによるものや、歯ぎしり、疲れなどの免疫低下、

さらには糖尿病など病気による唾液の減少なども要因になってきます。  

テレビで見た歯周病対策のヨーグルト歯磨きを実践してみた!

そこで、一番手っ取り早い歯周病対策が歯磨きになります。

誰でも歯の根元にすきまがあるので、そこに汚れがたまることで細菌がどんどん増えていってしまいます。 

歯ブラシは軽く持ってブラシ全体を使い歯ぐきにあて、一本一本磨くように細かく左右に動かします。

たまに男の人で歯磨きを力いっぱいする人がよくいますが、歯茎を傷つけてしまう原因となりますので

必ずソフトタッチで歯と歯茎の境目を磨くように小刻みに動かします。

 

就寝前の歯磨きですが、まずはデンタルフロスを使って歯と歯の間にある歯垢や食べかすを取ります。

実は歯磨きだけでは歯と歯の間にある歯垢や食べかすは取り除けないと言われています。

歯磨きをしてからデンタルフロスをする人もいますが、歯を磨いた後に行うと、

せっかく磨いた歯にまた歯垢や食べかすがついてしまいますので、歯磨き前にデンタルフロスを行うようにしましょう。

 

次に歯磨きの時間ですが、テレビなどを見ながらで良いので15分以上行うようにしましょう。

最初は15分も磨けないと思う方も多いと思いますが、何かをやりながらであれば結構出来るものです。

我が家の場合は、私はお風呂の湯船に浸かりながら15分間の歯磨きタイム。

主人はテレビを見ながら15分間の歯磨きタイムを設けており、

CM中に歯ブラシを取りに行って次のCMですすぎにいくというパターンが定着しています。 

就寝前の歯磨きだけで良いので、出来るだけ15分間磨く習慣をつけましょう。

 

次に、そのブラッシングのあとにデンタルリンスでも良いのですが、

個人的に気になったのが以前テレビで放送された

「すご腕の専門外来スペシャル4」の中で紹介していたヨーグルト歯磨きになります。

 

ヨーグルトこそ菌がたくさんいるのに大丈夫?と思う人もいるかもしれませんが、

そのヨーグルトの乳酸菌が今回の主役となり、すごい力を持っているんです。

なんと、乳酸菌は歯周病の原因菌となる悪い菌の繁殖を抑制してしまうらしいのです。

磨き方は簡単。

通常の歯磨きが終わったらティースプーン1杯のヨーグルト(無糖)を口に含み、

そのヨーグルトを歯と歯の隙間に入り込むように磨くだけ。

磨いたらヨーグルトが残らないようきっちり、口の中をすすぎましょう。

 

番組内では一週間ヨーグルト歯磨きを続けた3人ともに、

以前は顕微鏡に移っていた歯周病の原因菌がほとんどいなくなっていました。

若干個人差があるものの、効果は早くて使い方も簡単ですよね。

Sponsored link

ヨーグルト歯磨きの効果や結果

実は少し前から、奥歯の歯周ポケット7mmというなかなかの実績を持つうちの主人にも、

このヨーグルト歯磨き実践してもらっていました。

 

主人は仕事柄、人と話すことが多く以前から自分の口臭を気にしている部分があり、

普段からガムやミントのタブレットといった口臭対策を行っていましたが

口臭対策に向けて歯磨きの方法を改善してもらったところ少しずつですが効果がでてきているようです。

 

まだ完全に、においが消えてなくなったとまではいきませんが、かなり緩和されてきたように思います。

だって最近子供が主人に顔を近づけて、話をしているんですよ!

子供は変化に敏感ですし、嘘が付けませんのでわかりやすいですよね。

この方法なら特別に高価な歯磨き粉などを買わなくても手軽にできますし、

お口の中の健康を保つためにも家族全員で始めてみてもいいかもしれませんよね。

 

最後に、うちの主人は驚くことに当たり前だと思っていた正しい歯磨きの方法

歯茎と歯の境目を磨くということをつい最近まで知らず、

今まで歯の表面を磨いたことがなかったんだそうです・・・。 

歯医者さんで奥歯の歯周ポケット7mmという数字を叩き出したため、

歯科衛生士さんから歯磨き指導を受けて今までの自分の歯磨き方法が誤っていたことに気がついたんだそう。

 

初めてその話を聞いたときは信じられない!と、ショックでいっぱいでしたが、

調べてみると男性の場合は意外に正しい歯磨きの方法を知らないケースも多いようなので、

最近うちの旦那の口がくさすぎる・・・

と、悩んでしまっている主婦の皆さんは、

「なんだか最近ヨーグルト歯磨きが流行っているらしいよ!」という切り口で

(ずばり口が臭いなんて、夫婦といえどもなかなかはっきり言えないですからね)

正しい歯磨き方法をご主人に伝授してみてはいかがでしょうか!?

 

歯周病は35歳以上の8割もの人が抱えていると言われている現代病!

心筋梗塞など重篤な病気にも発展する可能性が高いので、ご夫婦でしっかり口腔ケアを行っていきましょうね。

Sponsored link

  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ