マックアドベンチャーへの参加年齢や予約方法は?料金に注意点は?

  • LINEで送る

子どもの大好きなマクドナルド♪

実は、マクドナルドでハンバーガーの製造過程などが見学できるって知ってますか?

 

子供達ってどうしてあんなにマクドナルドが好きなんでしょうね!?

我が家の子供に外食で何食べたい?と聞くと、

8割の確率でハッピーセットという答えがかえってきます(苦笑)

 

家にもハッピーセットのおもちゃがあふれかえってしまって大変!

でも、子どもが好きだからしょうがないか・・・。

なんて、諦めているママさん達も多いのでは!?

しかも、注文してからあっという間に出来上がってカウンターに並ぶ商品たち。

一体どうやって作っているの?

安全管理って大丈夫?

そんな疑問を一掃できるのがマックアドベンチャーという企画になります!

 

店舗によっては行われていないこともありますので、

少し注意が必要ですが、子どもにとっては忘れられない思い出になるようですよ。

キッザニアも楽しいけれど、身近なマクドナルドでキッザニア気分を楽しんでみましょう!

Sponsored link

マックアドベンチャーの申し込み方法って?

マックアドベンチャーの申し込み方法はとっても簡単。

お店に置いてある申込用紙に記入し、カウンターのスタッフに渡すだけです。

幼稚園児~小学生のお子様ならば、だれでも参加可能!

 

マクドナルドのホームページからマックアドベンチャーを実施している店舗を検索できますので、参考にしてみて下さい。

またHPに載っていないくても実施している店舗もありますので、カウンターで直接聞いてみても良いでしょう。

実施店舗を教えてくれるはずです。

大体、土曜日や日曜日の15時ごろから実施する店舗が多いようですよ。

親は一緒に見学できる?中ではどんな事をするの?

マックアドベンチャーは幼稚園児の場合は親も一緒に中へ入ることができます。

1グループ6人ほどの少人数制で行われます。

1グループに2人ほどスタッフの方がついて下さいますので、おまかせしても安心です。

小学生は1年生から一人での参加となります。

 

大まかな内容は、まず、着替えからスタートです。

専用のエプロンと帽子、入隊証をもらい、しっかりと大きな声であいさつの練習をしていざ出陣!です。

大きな冷凍庫の中へ入れてもらったり、山積みになったパンを見たり。

マクドナルドオリジナルの腕まで洗う手の洗い方も伝授してもらえます。

 

一番大切なことはご挨拶!

マクドナルドはいつの時間も「おはようございます!」と元気よく挨拶するのがルールの様です。

後は不思議な不思議なトースターを使用してハンバーガーを作ったり、ジュースを入れてみたり♪

自分で、自分だけのハッピーセットを作るのです。

子どもたちの目はもうキラキラ♪

楽しくて仕方がないといった感じでニコニコ笑顔で夢中になっています!

Sponsored link

気をつけることや気になるお値段は?

まず、食品を取り扱いますので、女の子は髪の毛をまとめておくことをおススメします。

写真撮影については、マックアドベンチャー中は親が一緒にいても写真を撮ることは許可されません。

写真撮影はカウンターの外側からのみ許可されていますので、

幼稚園児のパパとママは、二手に分かれることをおススメします。

 

ママが一緒に潜入するなら、パパはカメラを持ってカウンター前でスタンバイしておくと良いでしょう。

小学生の場合は親が一緒に入ることはできませんので、ママ一人でも撮影可能です。

営業時間中の事ですので、アングルは期待せず撮影出来たらラッキー♪くらいの気持ちでいましょう。

マクドナルドからも記念として、一人一枚写真をいただけますので、

無理な撮影をするよりも我が子の頑張りを目に焼き付けるのも素敵ですよ。

 

アドベンチャー終了後は、普通に客席でハッピーセットを食べることができます。

その時、簡単なアンケートに答えて、最後にカウンターで料金を支払って終了です。

アドベンチャー中に質問タイムなどが設けられていないので、

もしお子さんが聞きたいことがある場合は、親御さんが一言

「子供が聞きたいことがあるみたいなので、良いですか?」と助け船を出してあげるとよいですよ。

我が子も、シェイクの作り方が気になったようで、色々と質問していました。

「次に参加してくれた時はシェイクを作ろうね!」とお約束もしてくださいました♪

そして、肝心の気になる代金ですが1人600円です♪

実は一回だけじゃなかった!5回参加すると何が起こるのかな?

マックアドベンチャーに参加するとネックホルダーに入った修了証をいただけますが、

ステージ5まであることに気付くと思います。

実はアドベンチャーは一度では終わらないのです!

1回参加すると1つスタンプがもらえ、5回目の参加でプレゼントがもらえるのです♪

 

内容も、一度ハンバーガー作りを体験した子は次はソフトクリームを巻いてみたりなど

作るものが重複しないように配慮してもらえますので、

夏休みや休日を利用して、コンプリートしてみるのも面白いでしょう。

夏休みなどに、こういったワークショップを上手に使うと親も子供も息が詰まりませんよ~♪

Sponsored link

  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ